忍者ブログ
 ~ 気の おもむくまま ~
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]


(5/29)

 プロ野球が6月19日に開幕(無観客)するという。一方、夏の甲子園は中止となったけれども、高野連が独自の地方大会への財政支援をするとか・・・。

 どの組織や団体も、それぞれの考えがあっての結論です。何が最善なのかわかりません。ただ、子供たちは可能な限り守ってやりたい・・・ですよね。
 新聞の見出しで「消えた「最後の夏」高校スポーツ 進路に影」なんていうのを見るのはとても辛いです。

 新型コロナに対処しながらの活動は、ホント、難儀なことです・・・・。



 今週の日経新聞のトップ記事(休刊日、土日祝日は除く)
 ◎全面解除きょう諮問(緊急事態宣言「感染減少続く」)
 ◎緊急事態 全面解除(1ヶ月半ぶり 経済再開に軸足 全国移動 来月19日解禁)
 ◎雇調金「活用・検討」50社(航空・流通など幅広く 主要98社調査 潜在失業に支援急務)
 ◎学校再開、授業に制約(課程修了「見通せず」7府県 感染防止で分散登校 クラス分割4割余儀なく 公立高本社調査)
 ◎中国、国家安全法を採択(制定方針 香港へ統制強化 全人代閉幕)
PR

(5/22)
 
 5月も下旬に突入しました。例年ですと、様々な団体の総会などで交流をしながら情報交換がなされるのですが、今年は、そういった会合への出席自粛要請があり、なかなか情報交換ができないですね。メールや電話、webミーティングなどの情報もいいのですが、やはり、五感と第六感を感じ取りながら情報交換がしたいものですね。

 「検察官の定年延長を可能とする検察庁法改正案」が見送りとなった。これで政府は相当追い込まれていくのでしょうか・・・。この件は、尾を引くのでしょうね。

 関東方面で気温が低い日が目立っているようです。コロナの関係で、季節感が吹っ飛んでいる感じです。日本の四季を忘れずに、その都度、感じていきたいものです。

 今週の日経新聞のトップ記事(休刊日、土日祝日は除く)
 ◎ネット診療 世界で拡大(米英中は保険適用 効率化の契機に)
 ◎アリババ株1.25兆円現金化(ソフトバンクG 最終赤字1.4兆円 1~3月 財務改善・自社株買い)
 ◎中小企業にも資本注入(数百社に500億円規模 2次補正)
 ◎世界の社債発行 最高に(低コストで資金確保 4月67兆円 中銀支援で格差も)
 ◎首都圏 25日にも判断(関西3府県 緊急事態解除 北海道も 首相「感染者、確実に減少」)

(5/15)
 
 新型コロナの感染拡大をかなり抑制できたようで39県において緊急事態宣言の解除となりました。ただ、「感染症」ですのでいずれ第2波による緊急事態宣言がされるのでしょうか・・・。

 そんな中、人工知能(AI)など先端技術を活用した都市「スーパーシティ」構想を実現する国家戦略特区法改正案が今国会で成立する見通しとなったとのこと。遠隔医療の実現など新型コロナウィルスの感染拡大を機に重要性が高まる規制改革の追い風となるそうです。

 規制改革は時代の変化とともになされることでいいことですが、世のためになることが前提です。今国会で審議されている「検察官の定年延長を可能とする検察庁法改正案」は、法の専門家や元検事総長はじめ様々な人が異論を唱えたり反対しています。この変化(改正)は世のためになるのでしょうか・・・・。


 今週の日経新聞のトップ記事(休刊日、土日祝日は除く)
 ◎世界企業 守りの資金確保(需要蒸発に対応 過去最高水準 中銀マネーが支え)
 ◎医療品 海外依存高く(呼吸器9割 感染爆発、備え不安 国産化へ400社協力)
 ◎東京・大阪「特定」継続へ(緊急事態 34県・京都・福岡など解除調整 感染者数や医療考慮)
 ◎企業救済へ資本注入(劣後ローン・優先株で迅速に 政府 2次補正で検討)
 ◎緊急事態宣言39県解除(首相「県またぐ移動自粛を」休業要請緩和 40超の道府県で)

(5/8)
 
 ステイホームウィークと称された今年のゴールデンウィークが終わる。新型コロナの感染拡大は少し落ち着いてきたようですが、緊急事態宣言は継続されました。5月いっぱいは行動や活動の制限が継続されていきます。

 世の中、変わっていきますね。

 営業自粛や休業要請による混乱が相当なスピードで拡大しています。政治はその混乱をとても吸収できそうにありません。スピード感の欠如、現場感の欠如、気概の欠如等々、何を気にしているのかわかりませんが、政治に何も期待できないということをこの数ケ月で知ることができた人は多いのではないでしょうか・・・・。
 新型コロナへの対処が落ち着いた頃には、日本の政治の現状を冷静に検証し、今後に活かす必要はありますね・・・・。
 
 様々なものが芽吹く「新緑の季節」です。その勢いを実感したいものですね。


 今週の日経新聞のトップ記事(休刊日、土日祝日は除く)
 ◎中小破産回避へ特例(独やインド 倒産基準を緩和 産業基盤や雇用維持)

(5/1)
 
 「STAY HOME」「外出自粛」「接触8割減」のゴールデンウィークです。昨年の同時期が改元のお祝いムードで盛り上がっていたことを思いながらのステイホーム。
 日頃の自由な活動が、とてもありがたいことと思えますよね。
 「病は気から」と言いますが、この自粛活動で病まないように気持ちを持ちつづけることが大切・・・・・ですね。
 学校の新学期を9月からに移行してはどうかという議論がおきております。単に「時期の変更」を議論しては、意味が無いと思うのですが・・・。大切なものは忘れないで議論をしてもらいたいものです。


 今週の日経新聞のトップ記事(休刊日、土日祝日は除く)
 ◎配当より雇用維持を(機関投資家が転換  コロナ対応 製薬には連携要請)
 ◎三井住友FG、SBI提携(スマホ金融で顧客拡大 本体出資も視野)
 ◎緊急事態宣言延長へ(全国で1カ月程度 政府調整 感染状況踏まえ)
 ◎中堅に資本支援1兆円(官民ファンド、月内にも 地方企業 破綻防ぐ)
プロフィール
HN:
Kiyoshi Kimata
性別:
男性
最新記事
(07/03)
(06/26)
(06/19)
(06/12)
(06/05)
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 自適な話 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]